みんな携帯だしね。

PCよりモバイルWEBサイト

昨年、検索最大手のGoogleの基準として「モバイルファースト」ということで、モバイル端末向けのホームページの有無が、検索結果に与える影響が出てくるようになりました。

年々その傾向は強化されているようです。

とはいえ、PC版とモバイル版、複数作り分けると制作にかかるコストが一段とあがります。
そんな中でGoogleによれば「レスポンシブ化がより良い」とされていて、SEOにも良いと言われています。

レスポンシブとは?

「レスポンシブ」というのは、一つのサイトで、画面のサイズや端末の種類で、見え方やレ
イアウトを自動的に調整できる機能の事です。

通常なら、例えば、PC、スマホ、タブレットなど、複数の端末にあわせてホームページを作ると、単純計算だと3倍の予算になってしまいます。端末の種類は増え続ける一方ですから、個別に作り分けていたら、3倍でも済まないこともあります。

レスポンシブ対応にするためには、通常のページ制作よりはコストはかかりますが、弊社の場合、通常の2倍までかからない以内の予算で3つ以上の複数の端末に最適な状態にすることが可能になっています。(要見積りです)

商材やビジネススタイルにもよりますが、ホームページの効果・成果向上、アクセスアップのために、モバイル・レスポンシブ対応を検討・実行するのは非常に大事な部分になってきていると言えます。

大事、というより、モバイル対応はもはや必須

いや、むしろ、「モバイル化は大事」というより、ホームページやるならモバイル対応は当たり前に考えて、今後の情報発信の方向性を検討し、実践する必要があるでしょう。

 

有限会社カボスメディアワークス
〒418-0077 静岡県富士宮市東町29-14
TEL 0544-22-1711 / FAX 0544-22-1799