理念・沿革

経営理念

「かんがえて・すすむ。」

情報技術を総合的に活用して知恵をしぼり、お客様の発展と改善の道筋をつくるプロ集団となります。
一歩前に出る勇気と未来をつくる元気を地域社会に与え続ける企業となります。
創意工夫と自己進化を継続する、真剣味と人間味にあふれた働き手が集い育つ企業となります。

かんがえて すすむ

沿革

1999年11月1日 愛知県豊田市伊保町にて「System&Design KABOSU」として、ホームページ制作を主とした個人事業所設立。独立開業。スタッフ1人。
2000年4月1日 本社事務所を静岡県富士宮市下条に移転。
築100年近い古民家自宅にてデザイン業務を行う。
富士宮情報サイト「ふじのみやふぁいるず」オープン
2001年10月13日 第1回朝霧JAMフェスティバル(スタッフ参加)
カボスにて第1回・第2回の事務局を担当する中心スタッフとして立ち上げに参加、以降実行委員メンバーとして運営に携わる。
2001年 富士市大渕のインキュベーションセンターに開発センター開設。
2002年1月1日 屋号を「KABOSU MEDIA WORKS」と改める。
2003年7月7日 大渕開発センターから移転し、開発・制作センターとして、富士宮「小泉営業所」を開設
2004年7月 法人化・商号を「有限会社カボスメディアワークス」と定める。
2006年4月6日 ブログ収集サイト「お~らい」オープン
2006年7月1日 業務拡張・人員増のため、小泉営業所から移転し、富士宮市東町29-14に「富士宮営業所」を新規開設。
2007年9月7日 経営理念完成
2009年11月1日 創業10周年
2010年2月 上野の里まつり酒蔵めぐり 初開催(2社の酒蔵並びに地元店舗との連携イベント)プロデュース・事務局設立サポート。以降毎年継続中
2014年11月1日 創業15周年
2019年11月1日 創業20周年